千葉県船橋市の葬儀社 セレモは、家族葬、密葬、社葬、自宅葬、火葬式、公営斎場、全てのお葬式に対応致します。

たった一度のそのときのために

生前にお葬式のことを考えるなんて・・と思われるかもしれませんが、
葬儀は故人を弔うための、一度きりしかない大切な儀式です。
もしもの時は、ショックが大きく、何をすべきか考えるゆとりさえもてないのが現実です。
後々になって「もっとこうすればよかった」と後悔される方も、少なくないと聞きます。
悔いの残らない葬儀にするためにも、事前に知識を得たり、葬儀社に相談したりすることは、
葬儀の不安を解消するとともに、後悔しない葬儀のためにとても重要です。

確認しておきたいこと

宗教者や墓地等

宗教者や墓地、菩提寺の有無や連絡先を確認しておくと安心です。
お付き合いの寺院が無い場合、セレモでご紹介させていただきます。
墓地をお持ちの場合は、どのような形態なのかも確認しておきましょう。

本籍

もしものとき、死亡診断書に故人の本籍と筆頭者(戸籍の一番最初に記載されている方)を記入しますので、事前に把握しておきましょう。

予想される会葬者数と連絡先

葬儀の連絡はもちろん、会葬礼状、会葬御礼品、食事等の手配や葬儀式場を選定するためにも、おおよその会葬者を把握しておくことは大変重要です。

葬儀形式

特別な葬儀をしたいというわけではなくても、一体、葬儀にはどんな種類があるのか、あらかじめ知識を持っておくことも大切です。

葬儀場

葬儀場、斎場はご家族のご希望はもちろんですが、会葬者の利便性なども考慮して検討しておきましょう。
セレモホールは、皆様の最寄り駅近くにありますので、是非ご検討ください。

葬儀費用

葬儀形式や葬儀場、会葬者の数が大体把握できたら、葬儀会社から見積をとりましょう。
各ホールにて、事前相談承ります。

決めておきたいこと

ご遺体安置場所

病院を出た後のお帰り先を考えておきましょう。ご自宅が理想ですが、事情により難しい場合は安置設備のあるホールをご提案いたします。

喪主

一般的に、世帯主や配偶者、長男、長女、親などが喪主を務めます。葬儀の通知状の差出人名や法事や墓参りなど、葬儀後の供養も喪主が執り行っていきます。

世話人

喪主や遺族に代わって、葬儀の窓口や受付をしていただける世話人を、町内関係、会社関係等で依頼できるようにしておきましょう。

葬儀業者

見積金額が安いだけが良い業者とは限りません。事前に説明や提案をよく聞き、信頼の置ける葬儀業者を選んでおきましょう。

用意しておきたいもの

印鑑

役所へ死亡届の手続きをする際に印鑑が必要になります。葬儀会社が代行する場合もありますので、銀行印・実印等は避け、三文判などを用意しておきましょう(シャチハタは使用出来ません)

写真

遺影写真は、葬儀後もご遺骨と一緒に後々まで飾ることになりますので、あらかじめ候補写真を何枚か選んでおくこと良いでしょう。又、セレモではオリジナルサービスとしてお元気だった頃のお写真を引き伸ばしして「思い出コーナー」をご提案しており、ご遺族はもとよりご会葬者の方からもご好評いただいております。

事前の無料相談会実施中

セレモでは、お近くのホールにて、無料のご相談会を随時行っております。
どうぞお気軽にご利用ください。

無料ご相談会の日程

トップに戻る